« 球美の海、冬の大物三冠狙い!! in 久米島 b( ̄▽ ̄*) ~Part2~ | トップページ | 久しぶりの大瀬崎は、やっぱり青かった!!o(≧∇≦o) ~その2~ »

2012年3月15日 (木)

久しぶりの大瀬崎は、やっぱり青かった!!o(≧∇≦o) ~その1~

3月10日と11日の2日間は、ホームゲレンデの西伊豆大瀬崎に行ってきました

最近、セブや久米島、伊豆半島でも違うポイントに行くことが多かった為、大瀬ボートを除くとなんと1ケ月半ぶりの大瀬崎でした

<3月10日(土) 1st.DIVE~大瀬崎 湾内~>

120310ose01

超~久しぶりの大瀬崎湾内でしたので、まずは水神様に安全祈願

祠の下にはヤリイカの卵が産み付けられていました

この季節ならではのトピックスですね。。。卵の中にイカの赤ちゃんの目が見えてるんですけどわかりますかねぇ

次に行くときにはハッチアウトしちゃってるのかなぁ

120310ose02

春になってきたので、フクロノリなどの海草が増えてきましたね。

このピカチューもフクロノリの上をノソノソと歩いているところを発見しました

あっ、海草は増えてきましたが、まだ春濁りは始まっていないので、透明度はバッチリですよ

120310ose03

湾内に何本も張ってあるガイドロープの脇には1cm足らずのカエルアンコウの赤ちゃんが隠れていました

周りの砂粒と比べると、小さい事がわかりますかねぇ。。。目なんか砂粒より小さかったので、LowGunには目にピント持ってくるのは厳しかったです

水温:15.7℃

透明度:10~15m



<3月10日(土) 2nd.DIVE~大瀬崎 岬の先端~>

120310ose04

2本目は、台車に器材を積み込んで岬の先端へ

水面はちょっと風波が立っていましたが、水中は潮流も無く穏やか、そして透明度抜群でこのブルーです

120310ose05

そのブルーをバックに、キンギョハナダイ達が、まるでオレンジ色の壁のように群れています

先端は、もうこの風景を見ているだけでも十分って感じですね

120310ose06

それから、先端で驚いたのは、季節来遊漁たちがこの時期までまだ頑張っていること

このトゲチョウチョウウオの子供、水温が低めの為か臆病になっていて、すぐに物陰に隠れてしまいましたが、遠目に見ていると元気に泳いでいます。この子意外にも2個体ほどトゲチョウチョウウオ確認できました。

もう少しで水温が上がり始める季節、それまで頑張って、一冬乗り越えて欲しいですね

120310ose07

このクマノミ君も臆病気味で、すぐにイソギンチャクの裏側に隠れてしまいましたが、一冬超えた強者の顔つきになっていたので、この子は大丈夫でしょう

120310ose08

このミツボシクロスズメダイも、伊豆で見る中ではかなりのサイズに成長して、元気に泳ぎ回っていました。

コンデジでは上手くピントを合わせられない位に活発でしたよ

水温:16.0℃

透明度:15m



|

« 球美の海、冬の大物三冠狙い!! in 久米島 b( ̄▽ ̄*) ~Part2~ | トップページ | 久しぶりの大瀬崎は、やっぱり青かった!!o(≧∇≦o) ~その2~ »

海・ダイビング」カテゴリの記事

LOGいつもの所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの大瀬崎は、やっぱり青かった!!o(≧∇≦o) ~その1~:

« 球美の海、冬の大物三冠狙い!! in 久米島 b( ̄▽ ̄*) ~Part2~ | トップページ | 久しぶりの大瀬崎は、やっぱり青かった!!o(≧∇≦o) ~その2~ »